デュオアベニュー本山グラン【公式】昭和区エリアの新築一戸建て

Equipment

image photo

「欲しかった、暮らし」を叶える、
デュオアベニューの収納

ふと気が付くと散らかってしまうリビング、洗面室、玄関。片付けたい気持ちはあるけれど、
物が入り切らない、使い勝手が悪い、つい出しっ放しにしてしまう…など理由はさまざま。
そこで、私たちが考える収納は、「デッドスペースを有効活用」して十分な容量を確保し、
「大きく使い勝手の良い収納」でしまいやすく、「使いやすい場所に収納をレイアウト」することで、
誰もが片付け上手になれる収納です。

POINT1

デッドスペースを
有効活用

床下、階段下、屋根裏など、デッドスペースを有効活用して収納スペースをなるべく多く設置しています。

概念図
概念図
POINT2

大きく使い勝手の
良い収納

ウォークインクロゼット、シューズインクローク、下屋裏収納などの大型収納スペースを備えることで、時間と共に増えていく荷物をしっかり収納します。

ウォークイン
クロゼット
洋服はもちろん、バッグや帽子など細かいものまでしまえる可動棚付。(一部棟除く。形状、大きさ等棟により異なります)
ウォークインクロゼット
(2号棟/2020年12 月撮影)
シューズイン
クローク
大容量のシューズインクロゼットは、ゴルフバッグやお子様のスポーツ用品の収納にも。(一部棟除く。形状、大きさ等棟により異なります)
シューズインクローク
(2号棟/2020年12 月撮影)
POINT3

使いやすい場所に
収納をレイアウト

たとえば家に大きな納戸がひとつだけあっても、リビングは片付かないですよね。玄関、廊下、リビングダイニング、キッチン、洗面室…というように、その場所で使う物が、その場でしまえることが「キレイに片付く」ポイントです。

お部屋のあらゆる場所に
収納のアイデアが満載