LANDSCAPE

庭屋一如

日本の伝統的な邸宅思想、庭と建物がひとつに溶け合う佇まい。

桜が招き入れるエントランスアプローチ。オーナーとゲストを出迎えるのは、この地の記憶を刻む桜の古木。樹齢豊かな枝振りを眺めながら、沿道からエントランスへとお招きします。

エントランスアプローチ竣工写真(2016年3月撮影)

四季を感じ、自然と共に生きる緑邸計画。四季を感じ、自然と共に生きる緑邸計画。

敷地の南側には古くからの自然に包まれ、四季折々の風景が楽しめる里山を残しています。
また、エントランス周りには既存樹の桜をはじめ、豊富な樹木を植樹し、心なごむ空間にしました。
庭と建物が一体化する日本古来の邸宅思想「庭屋一如」を今に受け継ぎ、
人と自然の深い絆を具現化した住まいです。

敷地配置図

四季の彩りが楽しめる里山の景。四季の彩りが楽しめる里山の景。

ウメ、モミジ、コナラなどの樹木を植え込んだ緑地に灯籠を設けるとともに、
砂利を敷き詰めた小径を整備。四季折々の風景をお楽しみいただけます。

イメージイラスト

四季折々の風景に心がなごむ植栽計画。四季折々の風景に心がなごむ植栽計画。

桜の古木や庭園をはじめ、広葉樹、落葉樹、地被類など多種多様の樹木を随所に配しています。

  • サクラ サクラ
  • モミジ モミジ
  • ヤマボウシ ヤマボウシ
  • ミツバツツジ ミツバツツジ
  • サルスベリ サルスベリ

緑を満たし、光と風を享受する敷地計画。緑を満たし、光と風を享受する敷地計画。

ゆとりある「間」を活かしながら、高い緑化率を実現。光の道、風の道まで熟慮しています。

「間」のある敷地に安らぐ 空地率 約70% 彩りと潤いに包まれる 緑地率 約30% 陽光と爽風に癒される 全邸南向き

※掲載のエントランスアプローチ完成予想CG・敷地配置図・イメージイラストは図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。
各種機器・配管および電柱・架線・周辺景観等は省略しております。
また、植栽は特定の季節を示すものではなく、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。
※掲載の植栽写真は全て参考写真です。また植栽計画は計画段階のもので、変更になる場合があります。

  • 資料請求
  • 来場予約
  • PRIORITY ESCORT ご予約はこちら